3月のRYOSOKUプログラムについて

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. ニュース
  4. 3月のRYOSOKUプログラムについて

3月のRYOSOKUプログラムについて

禅寺食堂「饅頭」・禅寺売店「素材」
POP UP DINER “MANJU” & SHOP “MATERIAL”
RYOSOKU
2019.3.23 (Sat)・24 (Sun)
11am – 4pm

禅寺食堂「饅頭」
小豆入りのお饅頭を初めて日本に紹介した両足院で、アッサンブラージュカキモト(京都)特製のお饅頭をご用意します。
1日限定30個です。
禅寺売店「素材」
「素材」をテーマとし、セレクトしたお香、書籍などを販売いたします。

おまんじゅうおひとつ3,500円(お茶付き)

In our program, RYOSOKU, we will open two-day popup diner and shop.
Patissier, chocolatier and cuisinier Assemblage Kakimoto in Kyoto will exclusively make Manju at the diner, and selected books and incense on the theme “material” will be available at the store during these two days. 

ご予約・RSVP for manju (3,500 JPY for take out)
ryosokut@gmail.com

RYOSOKU会員のみなさまへ

拝啓
今年度、RYOSOKUを始動するにあたり、会員となってくださり、プログラムへのご理解、ご参加いただきまして、心より御礼申し上げます。

今年度最後のプログラム、禅寺食堂「饅頭」を3月23日(土)・24日(日)に開催いたします。会員のみなさまにはおひとつ1,500円(次年度更新年会費5,000円をお支払いの方には無料)にてご提供させていただきたいと存じます。お手数ですが、事前にご希望日をメールにてご連絡ください。

来年度開催予定RYOSOKUプログラム
5月 禅寺食堂「麺」
7月 お茶会(セラミックアーティスト・桑田卓郎氏、新里明士氏プロデュース)
10月  両足塾「連歌」
12月 両足塾「学習」(中高生以上を対象)
1月 書き初め
3月(予定)アートプロジェクト「瞑想回廊」
アジアのアーティストによるサイトスペシフィックワーク―両足院境内の特定の場所のために制作されるアート作品—を展示、公開

来年度も引き続き、ご支援賜われますようお願い申し上げます。
なお、2019年度RYOSOKUプログラムの詳細につきましては、改めてご案内申し上げます。
敬具
2019年2月吉日
RYOSOKU
プログラム企画協力:NPO法人TOMORROW
メール:ryosokut@gmail.com

  • Facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena