【写経】新プログラム「三連写経」で、日常に新たな瞑想習慣を。

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 写経
  4. 【写経】新プログラム「三連写経」で、日常に新たな瞑想習慣を。

【写経】新プログラム「三連写経」で、日常に新たな瞑想習慣を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋らしく過ごしやすい季節になってまいりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

10月より新たな写経体験プログラム、「三連写経」を開始いたします。

三連写経では、「延命十句観音経(えんめいじっくかんのんぎょう)」という46文字の短いお経を、3枚写経します。
はじめに僧侶がお経の内容と読み方を解説し、声に出して一緒に唱えます。

所要時間は60分、1枚につき15~20分程度の写経です。
例えば、1枚目は自分のため、2枚目は大切な人のために、3枚目は世の中を想って…など、それぞれに祈りを込めて写経してください。
1枚書き終わるたびにお経を黙読し、さらに、短い瞑想をすることによって自分自身の心の変化も観察していただきます。

書き写し読むということを繰り返すことで、気づけばあなたもお経を暗唱できるようになっていることでしょう。

【10月の開催日程】

10/9(土)10:00~11:00 

10/17(日)10:00~11:00

10/31(日)10:00~11:00

※開始10分前までには両足院にお越しください。

 

・予約受付リンク https://airrsv.net/ryosokuin/calendar

・定員 4名

・納経料 2,000円

・持ち物 特にありません

※通常の写経体験も、今まで通りほぼ毎日受け付けております。

 

両足院徒弟 品部東晟

  • Facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena